サポート・パックのご提供をご支援ください

サポートパックとは?

性暴力被害にあったにもかかわらず、経済的な理由により医療機関の受診が困難で、妊娠や性感染症等の心配を抱えたまま治療を受けることをあきらめてしまう当事者がいます。そこで、経済的負担の心配をせず安心して受診してもらえるように、「サポート・パック」を提供したいと考えています。

サポート・パックの内容

  • 緊急避妊ピル・抗生剤
  • 初診時診察料・交通費
  • サポート・パックの説明書
  • 冊子「自分でできるリラックス法など」

サポート・パックには上記の品が梱包されており、1人分のサポート・パックに約3万円の費用がかかります。皆様からのあたたかいご支援が、被害にあった方の安全と健康を守ります。

「印刷用チラシ」もございます

「サポート・パック」で支援する

性暴力にあった被害者は力のない人ではなく回復できる環境があれば素晴らしい回復力をもっています。皆様のご支援が回復を手助けし、安全と健康を守ることができます。被害にあわれた方がスタートにたてるよう、私たちは誠実に努力していきます。皆様からのあたたかいご支援をお待ちしております。

支援先

ご寄付 一口 千円(何口でも)
振込先 郵便振替 00950-4-274165「性暴力被害者支援センター・ひょうご」

「性暴力被害者支援センター・ひょうご」とは?

性暴力被害直後から総合的な支援をめざして、性暴力被害にあった人によりそい、本人の意思とペースを尊重しつつ、一人一人の状況やニーズに合わせた心理的支援、医療的支援、法的支援、生活支援など必要な支援へつなぐコーディネートをおこない、可能な限りの支援を一箇所で提供できるようにするため、2013年4月に開設しました。詳しくは性暴力被害者支援センター・ひょうごホームページをごらんください。