イベント情報


2020.12.02

thumbnail

今年3月に中止となったイベントです。オンラインで開催します! 本シンポジウムの定員が800名に増員されました。お申し込みお待ちしています。 招待メールが届かない方は「受信設定のご確認」と「メールアドレスの誤記載の確認」「


2020.01.27

10-1

トラウマ・インフォームド・ケア(Trauma Informed Care TIC)は、「トラウマへの気づきを基盤とした支援」を意味し、公衆衛生上における基本概念の一つとして、諸外国においても、保健医療・福祉・教育・司法などの現場で、重要視されつつある考えです。本企画では「トラウマ・インフォームド・ケア」をどのように社会で共有していけるか、さらにその意義について検討を行います。

続きを読む

2019.05.31

4月13日に市民講座「地域における性教育~子どもへの性被害の現状をふまえて」を豊岡市民プラザほっとステージで開催しました

主催者である田口奈緒(県立尼崎総合医療センター産婦人科医)と立命館大学総合心理学部教授の仲真紀子さんの講演を聞いた後、スタッフが「相談をされた時の聞き方」のよい例とよくない例のロールプレイをしました。仲教授の解説を受けつ


2019.01.28

8

昨年7月に刑法が110年ぶりに改正され、とくに子どもへの性暴力に関心が高まっています。講座は、医療、学校、保護者、行政など子どもを見守る立場の方達を対象に、子どもたちの性をめぐる現状と、緊急対応を含む適切な対応について学んでいただけるような内容を考えております。ぜひご参加下さい。

続きを読む

2018.12.20

12月2日に、市民講座「地域における性教育~子どもへの性被害の現状をふまえて」を姫路市医師会館で開催しました

12月2日に市民講座「地域における性教育~子どもへの性被害の現状をふまえて」を姫路市医師会館で開催しました。主催者である田口奈緒(県立尼崎総合医療センター産婦人科医)が「性暴力とは、実際の対応、すぐに使える相談先」をテーマに話し、続いて立命館大学総合心理学部教授の仲真紀子さんより「子どもから被害を打ち空けられたとき~言ってよいことよくないこと」と題した講演を行いました。

続きを読む

2018.11.10

thumbnail

昨年7月に刑法が110年ぶりに改正され、とくに子どもへの性暴力に関心が高まっています。講座は、医療、学校、保護者、行政など子どもを見守る立場の方達を対象に、子どもたちの性をめぐる現状と、緊急対応を含む適切な対応について学んでいただけるような内容を考えております。ぜひご参加下さい。

続きを読む